たるみ治療、リフトアップの最新機種導入決定!|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

〒630-0257
奈良県生駒市元町1-3-22 アクタスビル4階
0743‑74-9911
WEB予約
ヘッダー画像

ブログ

たるみ治療、リフトアップの最新機種導入決定!|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

たるみ治療、リフトアップの最新機種導入決定!

本日は新しい施術のご紹介です。

開院から4ヶ月が経過、たくさんの方に当院をご利用いただいており、感謝しています。

当院が得意としているのは、自身を持って「シミの治療」といえるでしょう。

シミ治療は浅くて濃いシミを撃退するフォトフェイシャルを中心に、深部シミや肝斑に効くケアシスマッサージピール、そして「キング オブ ホームケア」とも言えるゼオスキンヘルスを最適なタイミングでご提供し、丁寧にフォローアップさせていただくことで、満足度は非常に高く保てております。

シミの治療の詳細についてはこちらをクリック!

 

毛穴、ニキビ治療につきましても「ハイドラフェイシャル」の治療によるピーリング・角栓除去のメニューと、ダーマペン4によるニードリング治療、及びここでもやはりゼオスキンヘルスのホームケア(スクラブ洗顔やピーリング化粧水、ハイドロキノンによる色素沈着改善、レチノール美容液)をうまく導入していくことで、保険治療で得られなかった改善効果を実感いただいております。

 

しわ、たるみ治療については、表層の引き締め(タイトニング)効果としてダーマペンを位置づけ、「動きの抑制」による大きなシワの改善には「ボトックス・ビスタ注射」、年齢的なボリュームロスによるたるみについては「ヒアルロン酸:ジュビダームビスタ」、目元のたるみには保険治療としての眼瞼下垂手術や、病的な下垂が見られない方には美容的な眉下リフト・フェイスリフト、くまの治療にはハムラ法除皺術を提案させていただいております。

こちらのシワ・たるみ治療に、強力なアプローチが可能な「たるみ治療、リフトアップ」の最新機種の導入が決定いたしました!

すでに通院されている方からも多くのご要望をいただいておりました。開院半年くらいを目処に予定していたのですが、ついに機種決定いたしました。最新機種にもいくつか候補があったのですが、院長自ら顔にハーフサイドテストを行い、「効果」「施術の感覚」「手技の手順」などすべて確認したうえで、この度当院の治療ラインナップに導入することに決めました。

今後ブログで導入についての経過もご紹介していこうと思います。実際にお客様に施術が可能となるのは12月中旬くらいを予定しています。LINE公式の友だち登録されている方から優先的にご紹介していく予定です。友だち登録がまだの方は是非ご登録お願いいたします。

 

友だち追加