内装の壁紙・床が貼られました!|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

〒630-0257
奈良県生駒市元町1-3-22 アクタスビル4階
0743‑74-9911
WEB予約
ヘッダー画像

ブログ

内装の壁紙・床が貼られました!|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

内装の壁紙・床が貼られました!

内装進捗シリーズです。

本日はゴールデンウィークに内装見学行った以来の訪問となりました。工事工程表では床材と壁紙がだいたい終わっている頃・・。

コンパスの現場担当様に連絡して、中に入っても良いか確認したところ、日曜日なのに今日も工事してくれているとのことでした。

お疲れ様です。ありがとうございます。

エントランスはこんな形になります。ここにカウンター・テーブルが設置されてロゴのサイン壁のスポットライトのところに設置される予定です。クリニックの顔となる場所です。

診察室とその前の待合いスペースです。広々としていますが、こちらにもソファが置かれるとまたイメージが変わると思います。

窓がたくさんあるので、自然光の取り込みも問題なく、明るい待合になりそうです。

診察室の中はこんな感じです。待合よりも床が少し明るくなります。裏側でバックヤードでつながっていますので、スタッフの導線は良いと思います。

美容のカウンセリングルームは2つあります。その前にカウンターテーブルが窓側に設置される予定です。美容は1名で来院される方が多くなると思いますし、カウンターで個別待合スペースを設置する予定です。

美容の施術室は3部屋あります。横並びで入り口が並んでおり、バックヤードはつながっています。

美容施術部屋の天井は木目にしてみました。ベッドに横になって上向きで施術を受けることが多いかと思い、天井は優しい木のイメージにしました。雰囲気も保険診療の処置室とは変化をつけたかったので、いい感じになったと思います。

美容の施術部屋はこのようにバックヤードで手術室までつながっています。

こちらは手術室です。日帰り手術の対応になるので、コンパクトな手術室になっています。アクセントクロスでライトブルーを入れています。手術の患者さんは緊張しているので、ブルーの色調で少しでも落ち着いてもらえればと思います。他の部屋とも変化がついてよかったです。

帰りに近鉄生駒駅前に新しく出来た「モンテビアンコ」というモンブラン専門店に立ち寄りました。

5月20日にオープンしたばかりで、開店記念のノボリや胡蝶蘭が飾られていました。

実はモンブランが好物で、新大宮のモンテビアンコも行ったことがあります。クリニックのすぐ近くに新規OPENするのは運命を感じます。

限定の「ピスタチオモンブラン」を持ち帰りで購入させていただきました!OPENしてまだ2日しか経っておらず、うちのクリニックもOPENしてすぐはこんな感じなのかなと思いながら、スタッフさんが働く様子を観察していました。ぜんぜん業態が関係ないのですが、勝手に当院の開院と重ねてみてしまいました。モンテビアンコさん、応援してます!いつかコラボしたいな。