しみ・くすみ治療の最適解【2022年11月Ver.】|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

〒630-0257
奈良県生駒市元町1-3-22 アクタスビル4階
0743‑74-9911
WEB予約
ヘッダー画像

ブログ

しみ・くすみ治療の最適解【2022年11月Ver.】|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

しみ・くすみ治療の最適解【2022年11月Ver.】

しみ・くすみのお悩みで来院される方が、当院の美容受診の70%近くを占めています。

そこで、現状(2022年11月末)における「なかにし形成外科クリニック」における「シミ・くすみ治療の最適解」を解説します。

必ずしもこの順で治療する必要はありませんが、院長中西が考える最適解とお考えください。

 

①フォトフェイシャルStellar M22全顔照射+美容内服(トランサミン+シナール)

 

②フォトから2週間後にケアシスS ペップビュー+

 

③ケアシスの日からゼオスキン セラピューティック使用開始

 

④セラピュー開始から2週間後にケアシスS ペップビュー+

 

⑤セラピュー開始から1ヶ月後にトレチノイン5日休薬の上で「ハイフブースター(白玉ハイフ)」

 

⑥セラピュー終わるまでは2〜4週間ごとにケアシスS ペップビュー+

 

⑦セラピュー終わり次第、ゼオスキン メンテナンスへ移行(スペシャルケアはWテクスチャーリペア)から開始

 

<以下メンテナンス9ヶ月(3セット)中に推奨の美白メニュー>

 

⑧マッサージピールとケアシスSの繰り返し

 

⑨ハイドラフェイシャル→②週間後にヴェルベットスキンの組み合わせ治療

 

⑩3〜4ヶ月に1回のフォトフェイシャル Stellar M22

 

いかがでしょうか。総額いくらになってる・・なんて野暮なことは聞かないでください。

お肌がきれいになることで出費はかさむかもしれませんが、様々な形で自分に「メリット」となって帰ってくるはずです。

 

お肌がキレイに、美白になることの具体的なメリット

・きれいになって毎日が楽しい 😁

・新しいことにチャレンジしようと思える😆

・自分に自信が持てるようになり仕事や恋愛が上手くいく😊

・周りの人から優しくされる(一般的に美しいものに人間は優しくなります)😚

・悩みが減りストレスがなくなる😜

・急にモテるようになる😍

・おごってもらえる😘

・新しい出会いが溢れる😳

まさに美白・美肌はプライスレス!

このメニュー通り実践された方は「理想の美肌・美白」に到達できるものと思います。