マッサージピール|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

〒630-0257
奈良県生駒市元町1-3-22 アクタスビル4階
0743‑74-9911
WEB予約
ヘッダー画像

マッサージピール

マッサージピール|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

マッサージピールとは

マッサージピールとは、PRX-T33という特別な薬剤を使ったケミカルピーリングです。

ピーリング薬剤(PRX-T33)を肌にやさしく押し込むようにマッサージしながら浸透させ、線維芽細胞を活性化させることによりコラーゲン増生を図り、肌にハリや弾力をもたらしていく治療です。同時に、コウジ酸のメラニン生成抑制作用によりシミやくすみも改善していきます。キメの乱れやたるみからくる毛穴目立ちや毛穴のざらつき改善効果もあります。

マッサージピールは「シミ、くすみ、肝斑やニキビ痕、色素沈着を改善したい方や美白を目指している方」にお勧めです。

 

通常のピーリングとは異なり、皮膚剥離をさせずに薬剤を皮膚の深部に浸透させて、コラーゲンの生成促進をもたらし、肌にハリをもたらします。毛穴の開いた肌などにも効果が期待できます。コラーゲンの生成促進をもたらすことから「コラーゲンピール」とも呼ばれることもあります。ハリの回復、色素沈着補助、ニキビ改善の促進などが期待できます。

 

 

マッサージピールの効能

<PRX-T33に含まれる3つの成分>

①トリクロロ酢酸(TCA) 33%線維芽細胞の活性化、コラーゲンの増生促進

ケミカルピーリングの中でもTCAは、真皮まで浸透し真皮を刺激しながら角化細胞や繊維芽細胞の増殖因子を活性化させることから高い美肌効果がある反面、強い剥離作用と炎症作用があるため、一般的な美肌治療への使用は難しいとされているピーリング成分です。

後述する低濃度の「過酸化水素H2O2」と併用することで、高い美肌効果がそのままに、デメリットである肌の剥離、炎症を抑えることが可能となっています。。

マッサージピールのPRX-T33には、トリクロロ酢酸が33%も含まれています。

これらの作用により施術後、数カ月にわたって真皮で新しいコラーゲンが生成され、肌にハリを与え小じわの改善にもなります。

 

②過酸化水素(H2O2):トリクロロ酢酸(TCA)の剥離作用から表皮を保護、タンパク質の変性を防ぐ

低濃度の過酸化水素は、トリクロロ酢酸(TCA)の持つ強力な剥離作用、炎症作用を抑制します。

また、真皮細胞に働きかけ細胞の再生及び、新たなコラーゲン線維の形成を促進します。

低濃度の過酸化水素は、トリクロロ酢酸より先に皮膚に浸透するため、トリクロロ酢酸が浸透するときには、すでに皮膚表面に浸透しているため、皮膚表面でトリクロロ酢酸を中和させトリクロロ酢酸のピーリング作用から皮膚表面を守ります。

 

③コウジ酸 5%:美白効果、メラニン生成抑制、活性酸素除去、AGEs産生抑制による抗糖化作用

シミのもとメラニンをつくる酵素の働きを抑制します。

年齢とともに糖化により生じる黄ぐすみの原因となるAGEs産生抑制効果もある美白有効成分です。

コウジ酸にはシミの元となるメラニンを作る酵素「チロシナーゼ」の活性化を抑えてくれる作用があり、シミやくすみ、肝斑やニキビ痕、色素沈着にも効果があるといわれています。

 

【マッサージピールで得られる効能】

  • 肌のハリ・弾力アップ
  • 小じわ・乾燥改善
  • 顔全体のくすみ改善
  • 美白効果
  • 毛穴のざらつき改善
  • キメを整え、毛穴目立ち改善
  • 開き毛穴・たるみ毛穴の予防改善
  • 毛穴ジミ予防
  • 肌質改善首のハリ・弾力アップ

 

<マッサージピールの特長>

直後から効果を実感できる“即効性”

マッサージピールの魅力の1つ「即効性」。優れた溶剤と医療資格者による絶妙なマッサージにより、施術を受けた直後からお肌のハリやツヤ、リフトアップを実感していただけます。

痛み、ダウンタイムがほとんどない

マッサージピールはマッサージを受けているだけの気軽な治療で、施術に要する時間はわずか20分程度。刺激、赤みや皮むけなどのダウンタイムが起こることはほとんどなく、施術当日もメイクをしてお帰りいただけます。

肌を剥離させない特殊な薬剤を使用

これまでの標準的なトリクロロ酢酸によるピーリングでは、表皮の剥離とその後の上皮再形成が起こりますが、マッサージピールで使用する薬剤は過酸化水素の働きにより、皮膚表面のピーリング作用が抑えられ、刺激感がほとんどなく、赤みや皮むけなどが起こりにくいのが特長。イタリアで10年以上の臨床研究を経て開発をされたピーリング薬です。

毛穴のお悩みに幅広く対応

毛穴の詰まり、ひらき、ざらつきの改善、たるみ毛穴の予防・改善、毛穴の黒ずみ(毛穴ジミ)の予防など、様々な毛穴のお悩みに対応。治療を続けることで、毛穴の目立たないつるんとしたツヤ肌になっていきます。

様々な効果を期待できる

肌のハリや小じわの改善はもとより、コウジ酸のメラニン生成抑制作用によりシミやくすみ改善、美白効果も得ることができます。
マッサージ後にフェイスラインがキュッとひきしまるリフトアップ効果を実感する方も多くいらっしゃいます。

首も同時にケアできる

首などマシンでの美肌治療では照射が難しい部位にも施術をすることができます。

施術の流れ

施術時間 おおよそ10~30分程度。初診時には医師による診察が必要となります。
痛み ほとんどありません。火照りやヒリヒリとした刺激を感じることがあります。
腫れ、傷跡 施術後に若干の赤みや軽度の皮剥けが生じることがあります。
ダウンタイム ほとんどありません。
お化粧 施術後からお化粧は可能です。
来院の目安 1~3週間ごと、5回程度の施術が目安です

<施術の流れ>

マッサージピールの注意点・合併症

・施術中、若干の火照りや、ピリピリとした刺激を感じることがあります。

・施術後、赤みがでることがあります。通常、赤みは1~2日以内に治まりますが、1週間程度かかることもあります。その間は、アルコール成分入りのスキンケア、スクラブ剤などは使用できません。

・妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。皮膚炎のある方や敏感肌などがある方も、施術を受けられないことがあります。

皮膚に炎症のある方(ヘルペス等)、敏感肌の方、脂漏性皮膚炎の部位、TCAやコウジ酸にアレルギーのある方は施術が出来ません。

・施術後の皮膚は敏感となっています。マッサージなどの摩擦や刺激をお肌に与えないように注意してください。

ダーマペン4+マッサージピール=ヴェルベットスキン

創傷治癒作用により皮膚を再生させ、毛穴の凹凸の治療として人気の「ダーマペン4」と、肌の奥からハリやツヤをもたらす「マッサージピール」を組み合わせたコンビネーション治療を「ヴェルベットスキン」といいます。

 

浸透率が増すことや、ダーマペン4の表皮活性による肌再生が加わるため、マッサージピール単体で行うよりも、毛穴に対して高い治療効果が期待でき、より毛穴を引き締め、透明感のある滑らかなツヤ肌へと導きます。

ダーマペン4で皮膚表面に高密度の小さな穴をあけた後、マッサージピールを軽く塗布していきます。有効成分が真皮深くに浸透し線維芽細胞を活性化させることにより、肌にハリや弾力をもたらしたり、毛穴のつまり・ざらつき・開きなど、毛穴目立ちを予防改善する効果が得られます。

<こんな方におすすめ!>

  • マッサージピールの治療に慣れてきた方
  • より高い効果を実感したい方
  • 毛穴の開きに対して効果を高めたい方

     

マッサージピールの費用

項目 詳細 料金
マッサージピール 高濃度トリクロロ酢酸+低濃度過酸化水素水+コウジ酸配合のPRX-T33を用いたピーリング治療 12,000円(税込13,200円)

専用のピーリング薬剤(PRX-T33)を肌にやさしく押し込むようにマッサージしながら浸透させます。

線維芽細胞を活性化させることによりコラーゲン増生を図り、肌にハリや弾力をもたらしていく治療です。

同時に、コウジ酸のメラニン生成抑制作用によりシミやくすみも改善していきます。

キメの乱れやたるみからくる毛穴目立ちや毛穴のざらつき改善効果もあります。