イソトレチノイン内服療法|なかにし︎形成外科 クリニック|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科

〒630-0257 奈良県生駒市元町1丁目3−22 アクタスビル 4階
TEL0743-74-9911
WEB予約 instagram LINE tiktok
ヘッダー画像

イソトレチノイン内服療法

イソトレチノイン内服療法|なかにし︎形成外科 クリニック|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科

イソトレチノインとは


※1箱30個入り単位での販売になります。1個ずつのバラ売りは対応しておりません。

ニキビ治療薬(アクネトレント)はイソトレチノインというビタミンAの一種で、皮脂の分泌を抑える作用、アクネ菌に対する抗菌作用、抗炎症作用に優れているため、重症のニキビに対して有効です。

海外では、重症のニキビ治療に有効な薬剤として認知されており、多くの症例報告もされています。

日本では厚生労働省の承認が取れていないため、保険が適応されません。自費診療にての取り扱いのみとなります。

①あくまで重度ニキビの治療薬として適応のある方に注意点を説明の上で処方しますので、診察で適応が無いと判断させていただいた方には処方できません。ご了承ください。

②処方希望の方は採血が必要になります。(女性の方は初回のみ妊娠反応検査も必須となります)検査結果が出るのに約3-5日程度必要です。結果が出る頃に2回目の診察を予約、その日に検査結果の説明を行い、初回処方となります。

③2回目以降は処方と採血を同時に行います。血液検査で異常がある場合は電話でご連絡させていただきます。


Before:内服前


イソトレチノイン20mg:3か月内服後


イソトレチノイン20㎎:4か月内服後


イソトレチノイン 20mg 5カ月内服後

アクネトレント(イソトレチノイン)の具体的な内服方法について

用量:通常0.5〜1.0mg/kgの用量が推奨(通常0.5mg/kgで治療を開始)します。

用意できるカプセルが10mgと20mgの2種類であるため、例えば、50kgの患者様の0.5mg/kgは25mgですが、20mg/日で服用するか、もしくは30mg/日の服用とするかは、患者様毎に調整します。

女性で20~40mg、男性で30~60mgが平均的な容量

例)
40kg⇒20mg/日 1日1回
50kg⇒25mg/日 ⇒まずは20mg/日で対応
60kg⇒30mg/日 20mg+10mg 1日1回
70kg⇒35mg/日 ⇒まずは35mg/日で対応

処方期間治療期間は4-6ヶ月間です。

 通常5か月間の治療期間⇒治癒しない場合は追加1カ月

累積量:再燃や再発を防ぎ寛解状態を保つための累積投与量は120-150mg/kg程度です。

具体的な受診時の費用について

具体例1:
体重40-50kg 女性の場合
<初診時>
初診料 1000円
検査料 採血 2000円
妊娠反応尿検査 1000円   
合計: 4,000円(4,400円税込)

<2回目:約1週間後に結果説明・処方>   

再診料  500円
処方料 12900円 20mg:30カプセル
合計: 13,400円(14,740円税込)

体重40-50kg 女性の場合
<1ヶ月後再診時>

再診料 500円
処方料 12900円 20mg:30カプセル
検査料 採血 2000円
合計: 15400円(16940円税込)

具体例2:
体重60kg 男性の場合

<初診時>
初診料 1000円
検査料 採血 2000円
合計: 3,000円(3,300円税込)

<2回目:約1週間後に結果説明・処方>   

再診料  500円
処方料 21600円  20mg:
30カプセル+10mg:30カプセル
合計: 22,100円(24,310円税込)

体重60kg 男性の場合
<1ヶ月後再診時>
再診料 500円
処方料 21600円  20mg:30カプセル+10mg:30カプセル
検査料 採血 2000円
合計: 24100円(26510円税込)

イソトレチノインの作用

作用1 皮脂を分泌する皮脂腺を縮小させ、皮脂の分泌を減らします

作用2 皮膚の角化を抑制し、毛穴のつまりを防ぎます

ニキビは皮脂の分泌亢進と毛穴のつまりが原因となるため、この強力な作用により重症ニキビに効果を発揮します。

<当院のイソトレチノインの治療方針>

イソトレチノイン内服は、非常に重度のニキビ(嚢腫性ニキビや集簇性ニキビ)の第一選択治療である

 ⇒保険診療では治癒が期待できない重症ニキビの治療薬として使用します。

通常0.5〜1.0mg/kgの用量が推奨

 ⇒通常0.5mg/kgで治療を開始しますが、用意できるカプセルが10mgと20mgの2種類であるため、例えば、50kgの患者様の0.5mg/kgは25mgですが、20mg/日で服用するか、もしくは30mg/日の服用とするかは、患者様毎に調整しております。

治療期間は4-6ヶ月間

 ⇒通常5か月間の治療期間で対応します。効果が弱い方や累積投与量を増やしたい方には追加で1-2か月の内服をお勧めします。

④再燃や再発を防ぎ寛解状態を保つための累積投与量は120-150mg/kg

 ⇒40kg⇒4800~6000mg 20mg内服で8~10か月 30㎎内服で5カ月~6か月
  60kg⇒7200~9000mg 30mg内服で8~10か月、40㎎内服で6か月~8カ月

イソトレチノイン療法は、ニキビが完全に消失するまで続ける必要がある

  ⇒そのため、5か月間の内服で治癒していない場合は、追加で1~2か月内服します。

治療ができない方

内服禁忌(飲んではいけない方)

妊娠中の方、妊娠の可能性がある方、妊娠を希望されている方

授乳中の方

イソトレチノインの重大な副作用の一つに、妊娠している女性に投与すると流産や胎児の奇形を引き起こすという副作用があります。
そのため、服薬期間中とその前後1か月間は妊娠してはいけません。もし妊娠した場合は、すぐに服用を中止し医師に相談してください。

内服はできればやめておいた方が良い方

  • 15歳未満の方や成長期で身長が伸びている方
  • イソトレチノイン製剤、トレチノイン製剤、ビタミンAでアレルギーを起こしたことのある方
  • テトラサイクリン系の薬剤を内服されている方
  • うつ病その他の精神疾患で治療中の方
  • 肝機能障害のある方
  • 中性脂肪、コレステロールの高い方
  • ビタミンA過剰症の方
  • 大豆アレルギーの方(アクネトレントには、大豆油が含まれているため)

副作用について

イソトレチノインの重大な副作用の一つに、妊娠している女性に投与すると流産や胎児の奇形を引き起こすという副作用があります。

その他の副作用としては以下のようなものがあります。

  • 鬱、精神病(幻覚、幻聴)、自傷行為、自殺企図などの重大な精神疾患
  • 皮膚や粘膜の乾燥症状
  • 鼻の粘膜が乾燥した場合に生じる軽度の鼻血
  • 頭痛
  • 発疹、軽度の痒み、落屑
  • 眼瞼炎、結膜炎
  • 筋肉痛や関節痛
  • 肝機能低下
  • 血液中のコレステロール値の上昇
  • 脱毛(一時的なもので、内服終了後に回復します)
  • めまい、吐き気
  • うつ傾向

服薬中に気をつけること

 ・必ず医師の指示に従って服用してください。
 ・服用期間中とその前後1カ月間に性行為をする場合は、必ず避妊を行ってください。
 ・服用期間中と後1か月間は献血をしないでください。
 ・治療開始後、最初の数週間でニキビが悪化する方もいますが、治療を継続することで改善しますので、自己判断で中止しないでください。

治療の流れ(受診~処方~再診)

STEP1 ご予約

 当院は、基本的に予約制となっております。電話予約もしくはWEB予約の上、ご来院ください。

アクネトレントの治療は自費診療ですので、WEB予約の際には「自費診療 初診」でご予約ください。

STEP2 診察

来院時に簡単な問診表(自費)を記入してもらいます。
WEB予約の方は事前にWEB問診にご記入ください。

これまでのニキビの治療の経過などについて確認します。
イソトレチノイン治療の適応があり、治療を希望される場合には自費診療の扱いとなります。
治療上の注意についての説明をした上で、ご了承いただければ同意書にサインを頂戴します。

治療開始前の血液検査(女性の方は初回内服前に妊娠反応検査【尿】が必要です)と経過記録、比較のための写真撮影を行います。

STEP3 再診

基本的に1カ月ごとの再診になります。

ニキビの新生の有無や副作用について確認し、薬の服薬量を調整します。

内服による体への副反応を調べるため、毎回採血検査が必要になります。

治療についてのご不明な点等ございましたら、何でもお尋ねください。


STEP4 内服維持療法+その他のニキビ治療

ニキビが再発しないための維持療法を行います。

内服治療と並行して行える美容施術やホームケア治療もご提案が可能です。

また、ニキビ跡が残った場合、ご希望に応じてニキビ跡の治療についてもご説明いたします。

イソトレチノイン内服療法の費用

診察料 初診料 1,000円(税込1,100円)
再診料 500円(税込550円)

アクネトレント

10mg

30日分 8700円(税込9570円)

  10mg 1カプセル 290円(税込319円)

アクネトレント

20mg

30日分 12900円(税込14190円)

  20mg 1カプセル 430円(税込473円)

1箱30個入り単位での販売になります。1個ずつのバラ売りは対応しておりません。

※処方希望の方は採血が必要になります。(女性の方は初回のみ妊娠反応検査も必須となります)検査結果が出るのに約3-5日程度必要です。結果が出る頃に2回目の診察を予約、その日に検査結果の説明を行い、初回処方となります。

※2回目以降は処方と採血を同時に行います。血液検査で異常がある場合は電話でご連絡させていただきます。

血液検査 1回 2,000(税込2,200円)
尿検査  妊娠反応検査 1回 1,000(税込1,100円)

具体的な受診時の費用について

具体例1:
体重40-50kg 女性の場合
<初診時>
初診料 1000円
検査料 採血 2000円
妊娠反応尿検査 1000円   
合計: 4,000円(4,400円税込)

<2回目:約1週間後に結果説明・処方>   

再診料  500円
処方料 12900円 20mg:30カプセル
合計: 13,400円(14,740円税込)

体重40-50kg 女性の場合
<1ヶ月後再診時>

再診料 500円
処方料 12900円 20mg:30カプセル
検査料 採血 2000円
合計: 15400円(16940円税込)

具体例2:
体重60kg 男性の場合

<初診時>
初診料 1000円
検査料 採血 2000円
合計: 3,000円(3,300円税込)

<2回目:約1週間後に結果説明・処方>   

再診料  500円
処方料 21600円  20mg:
30カプセル+10mg:30カプセル
合計: 22,100円(24,310円税込)

体重60kg 男性の場合
<1ヶ月後再診時>
再診料 500円
処方料 21600円  20mg:30カプセル+10mg:30カプセル
検査料 採血 2000円
合計: 24100円(26510円税込)