皮膚の「できもの」は形成外科へ!|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

〒630-0257
奈良県生駒市元町元町1丁目3−22 アクタスビル 4階
0743‑74-9911
WEB予約
ヘッダー画像

ブログ

皮膚の「できもの」は形成外科へ!|近鉄生駒駅の形成外科・美容皮膚科|なかにし形成外科クリニック

皮膚の「できもの」は形成外科へ!

PDF版をダウンロード

皮膚のできもので、お困りの方は形成外科に受診してください!

皮膚の出来物の相談で最も多いのは「ホクロ」の相談です。

その次に「粉瘤」の相談、そして「イボ」と続きます。

 

ホクロは「悪性」の場合も考えて診察します。切除して検査したほうがいい場合もありますので、気になるホクロの相談であれば安易に美容でレーザーで切除せず、形成外科に相談して治療方法について相談しましょう。

 

粉瘤は「腫れてきてから」の受診では遅い場合が多く、なるべく「腫れる前」に診察・相談に来ていただきたいです。半分くらいの方は赤く腫れて、痛みが出てきてから受診されます。サイズも大きくなりますし、痛みも強くなるので、そうなる前に小さいしこりの状態のときに相談にいきましょう。案外簡単に処理できてしまいます。